25.於菊稲荷神社(おきくいなりじんじゃ)

稲荷大神様と於菊さんが幸せの杜へ誘うパワースポット

【公式ホームページ】

【御朱印】

【主祭神】

倉稲魂命(うかのみたまのみこと)

【鎮座地】

群馬県高崎市新町247

【アクセス】

車:藤岡IC・高崎玉村SIC・前橋南ICより15分

電車:JR新町駅より徒歩8分

【駐車場】

有り(40台:無料)

【受付時間】

9:00 ~ 12:00

13:00 ~ 16:00

【定休日】

なし(社務により、対応出来ない場合有り)

【電話番号】

0274-42-3303

【この神社で頂ける御朱印】

・御菊稲荷神社

・白狐社 ※その他、季節限定、節句限定あり

【由緒】

1582年の神流川合戦の際、北条氏政が守護神である稲荷大明神に戦勝祈願をしたところ、白いキツネが現れ見事勝利を収めました。この御神徳に感謝した氏政が、この地に稲荷大明神の分霊を勧請し、社殿を建てたのが、当社の起源とされています。

江戸時代には、中仙道新町宿の神社として栄えました。神社で近所の子供たちの面倒をみていた於菊という少女がいたそうです。あるとき、於菊は重い病いにかかってしまいましたが、稲荷大明神が枕元に現れ、人のために尽くすようにというお告げを受けました。病院が回復した於菊は巫女となり、今でも神様のそばでお手伝いをされています。

【参拝おすすめポイント】

五穀豊穣、商売繁盛の神様。平成29年に竣工した新社殿。拝殿天井には全国の社寺、画家からの奉納された天井画と江戸時代の文化を伝える手水社彫刻、社務所の中に展示してある貴重な絵馬の数々をご覧いただけます。