11.二宮赤城神社(にのみやあかぎじんじゃ)

上野国二之宮

【公式ホームページ】

なし

【御朱印】

【主祭神】

大己貴命 (おおなむちのみこと)

【鎮座地】

群馬県前橋市二之宮町886

【アクセス】

北関東自動車道駒形ICより車で15分

【駐車場】

有り(20台:無料)

【受付時間】

8:00 ~ 16:30

【定休日】

なし

【電話番号】

027-268-0276

【この神社で頂ける御朱印】

二宮赤城神社

【由緒】

創立年代は不詳。社伝では人皇十一代、垂仁天皇の御宇に創建されたと伝えられいますが、この地は赤城山南面で赤城信仰の上で絶好の地点(西側に荒砥川、東側に粕川があり共に赤城山を水源としている)で、大室の二子古墳をはじめとして多くの古墳が存在し、上野国の名族「上毛野氏」の本拠地と推定されていることは住古より信仰と共に栄えた証であります。

赤城神社に関する文献の初見は「続日本後紀」承和六年(八三九)で上野国無位赤城神に従五位下が奉授された記事があり、以後「三代実録」では四回にわたり赤城神の神位昇授が記され、「上野国交替実録帳」には正一位赤城明神社とあります。平安後期に全国の神社に「一宮二宮」の格付けが行われ、当社は上野国二宮として(地名にもなり)現在に至ります。

【参拝おすすめポイント】

境内地は約二万平方メートルあり、とても広く静かな所なので、とても癒されます。